LANZAクレリック
コンパクト糸ブロード ロンドンストライプ
サックスブルー

サイズガイド
  
大好評のコンパクト糸シリーズに
ロンドンストライプシャツが再登場
―――――――――――――――――――――――

ロンドンストライプとは、地と色の部分が等間隔の単調な縦縞のことを指します。日本の呼称でロンストとも呼ばれており、トラッドスタイルにこの柄を好んで着用したロンドンの紳士たちに因んで作られた和製英語になります。イギリスやアメリカではブロックストライプとも呼ばれます。

クレリックシャツとは、襟やカフスが白無地になっているシャツのことです。
クラシックなデザインが特徴で、上品な装いを楽しめるシャツとしておすすめです。

身頃の色と襟袖の白との対比が美しく、涼しげで清潔感を演出するのにとても便利なアイテム。着るだけで顔まわりをパッと明るい印象にし、華やかな雰囲気にしてくれます。

*クレリックシャツの由来
クレリック(Cleric)は、聖職者・修道士を意味する言葉で、着ていた白い立ち襟の服に似ていることに由来しています。今では、英国王室一族が好んで着用しているシャツのひとつになっています。
「クレリックシャツ」は日本独自の呼び方で、海外では「カラーディファレントシャツ」や「ホワイトカラードシャツ」などの呼び方が一般的です。


モデル:ALBERTOについて

ARCODIOの代表モデルでもある、背ダーツが入ったやや細めでスッキリとしたシルエットです。

襟型:LANZAについて

LANZA(ランツァ)は日本人に相性よく仕上げた襟型で、一般的なホリゾンタルに近い、すっきりとしてやや小ぶりな形。 ネクタイをせず、第一ボタンを開けてもさまになることもあり、比較的、春夏に人気の襟型です。

ARCODIOの特徴

高級シャツに多く見られる、袖の後付け仕様で、更にアームホールはハンドステッチを施してます。
縫製のこだわりについて:詳しくはこちら>>

ボタンは、本白蝶貝の3㎜厚を使用しており、ひと目で高級ボタンと分かる黄ばみのない白さと輝きがあります。
本白蝶貝の3㎜厚ボタン:詳しくはこちら>>

裄丈(袖の長さ)修理について:詳しくはこちら>>
Size 37 38 39 40 41 42 37-
Long
38-
Long
39-
Long
40-
Long
41-
Long
首周り 37.8 38.8 39.8 40.8 41.8 42.8 37.8 38.8 39.8 40.8 41.8
着丈 77 78 79 80 81 82 77 78 79 80 81
肩幅 44 45 46 47 48 49 44 45 46 47 48
バスト 102 106 110 114 118 122 102 106 110 114 118
ウエスト 88 92 96 100 104 108 88 92 96 100 104
裾幅 100 104 108 112 116 120 100 104 108 112 116
AH 43.8 45.3 46.8 48.3 49.8 51.3 43.8 45.3 46.8 48.3 49.8
裄丈 83 84 85 86 87 88 86.5 87.5 89 90 90
カフス周 20 20.5 21 21.5 21.5 22 20 20.5 21 21.5 21.5
カフス幅 7 7 7 7 7 7 7 7 7 7 7

(単位:cm)


品番:A-LAC 07084 80
 (お問い合わせの際には上記品番をお伝えください。)
混率:綿100%
*襟とカフスの白生地は、綿100%の140番手双糸ブロードを使用しています。
原産国:中国・フィリピン
生地加工:なし


Recommended Items