理想的なベルトの装着位置とは

中央の穴で留められている状態

ベルトは通常、真ん中の穴(イタリアンレザーベルトの場合、3つ目の穴)で留められている状態が最もバランスの良いシルエットになるようにデザインされています。

以下では理想の長さを実現するための調整方法を説明します。



ベルトのサイズ調整方法

1,バックルから中央までを測る

パンツを着用の上、カットする前のベルトを試着し、バックルピンのくぼみから中央の穴までの長さを測ってください。

この際、必ずパンツのウエスト位置を通常着用時の高さに合わせ、ベルトループを通してベルトを試着してください。

2,バックルを取り外す

ハサミやマイナスドライバーなど先端が平らなものをバックルの横の隙間に差し込み、金具を押し上げてください。

ストッパーとなるギザギザがない側が外れますので、力づくで金具を外さないようにご注意ください。

なお、金具をつける際には若干の余白が必要ですので、カットの際にご注意くださいませ。

3,ベルトをカットする

バックルからベルトを取り外し、1で測った長さをハサミでカットしてください。

この際斜めにならないようにご注意ください。金具を付けた際に外れてしまう可能性があります。

なお、着用感が不安な場合は少し長めに残し、微調整しながらカットすることをお勧めします。

4,バックルを取り付ける

ベルトをバックルに差し込み、カチッとなるまで金具を閉じます。

ベルトを無理に金具の奥まで差し込み過ぎるとうまくはまらない事がありますので、軽く差し込むようにしてください。



サイズガイド_ALBERTO

 

モデル:スリムシルエット ALBERTO(アルベルト)

Size 37 38 39 40 41 42 37-
Long
38-
Long
39-
Long
40-
Long
41-
Long
首周り 37.8 38.8 39.8 40.8 41.8 42.8 37.8 38.8 39.8 40.8 41.8
着丈 77 78 79 80 81 82 77 78 79 80 81
肩幅 44 45 46 47 48 49 44 45 46 47 48
バスト 102 106 110 114 118 122 102 106 110 114 118
ウエスト 88 92 96 100 104 108 88 92 96 100 104
裾周り 100 104 108 112 116 120 100 104 108 112 116
AH 43.8 45.3 46.8 48.3 49.8 51.3 43.8 45.3 46.8 48.3 49.8
裄丈 83 84 85 86 87 88 86.5 87.5 89 90 90
カフス周り 20 20.5 21 21.5 21.5 22 20 20.5 21 21.5 21.5
カフス幅 7 7 7 7 7 7 7 7 7 7 7

(単位:cm)

 

●首まわり:
お洗濯後の縮みを考慮し、サイズ寸法+0.8cmとなっております。

●バスト・ウエスト・裾幅:
フロントボタンを閉じた状態でシャツを平たい場所に置き、両面を測った実寸です。

●AHとは:
アームホールをさし、身頃と袖の縫いまわりになります。

●袖の長さ:
一般的にシャツは【裄丈(ゆきたけ)】の長さをみます。
※裄丈-Longは通常よりも裄丈が長い商品です。37-Longから41-Longまでご用意しております。
袖の長さ調整をご希望のお客様は、お手持ちのシャツの裄丈の長さと比較していただき、ご購入の際に【裄丈修理】でご希望寸法をご指示ください。

●シャツの測り方について
詳細は、【シャツの正しい測り方】ページをご覧ください

サイズについてご不明点がございましたら、遠慮なく【CONTACT】までお問い合わせください。

5月よりスタート
【会員様限定】お誕生日クーポン

2024年5月よりお誕生月に利用いただける割引クーポンの発行を開始いたしました。ぜひこの機会に会員登録を行い、お誕生月の特別なお買い物にご利用いただけますと幸いです。

会員登録はこちら